ゆめのあとち

ランクルスと潜るレーティング

S4 対面意識の構築

どーも。

S4おつかれさまでした!

ナオです('ω')ノシ

 

今回は仕事育児家事が本当に激務で、ポケモンに当てる時間にまったく余裕がなく、ゲームできる時間は深夜帯に家族が寝た後でしかできないという地獄のシーズンとなりました(´;ω;`)ブワッ

シングルレートに潜り始めたのは最終日の4日前からになります。

それではさっそくパーティを公開しましょう!ドドン!

f:id:b1_02:20170730015317p:image

はい。あまさん可愛いですね。

今回は対面構築です(^^)

6世代であれだけ使用者がいたにも関わらず、対面構築を使うのは初めてというプレイヤースキルの無さ。

まぁそれはさておき、使用感はかなり良かったですよ!7世代でも対面構築は絶対に衰えません。

最高レートは1855。最終レートは1816になります。

f:id:b1_02:20170730020133j:image

では中身の説明に移りますね!

(表記はLv.50時の実数値になります)

HP→H 攻撃→A 防御→B

特攻→C 特防→D 素早さ→S

 

ランクルス

ニックネーム:カジル

持ち物:とつげきチョッキ

特性:さいせいりょく

性格:ひかえめ

能力値:H201B96C187D128S50

技構成:サイコショックきあいだまシャドーボール、みらいよち

役割:特殊全般

Dに厚く振ったランクルス。ここまで振ると、ウルガモスの舞さざめきを耐えるのでショック2発で落とせる。またメガゲンガーの状態異常たたりめも耐えるので強気につっぱれる。ピロピロは犯罪。ソーナンスと組んでいる場合は未来予知連打で一方的に倒せる。その場合のためにSをソーナンス抜きまで伸ばすことも考えたが、耐久ラインがカツカツだったので今回は見送った。未来予知という技はあまりメジャーではないかもしれないが、その威力は120もあり、耐久のあるポケモンに持たせることでサイクルを有利に進めることができるし、このパーティでは裏のガルーラに後投げされるメガゲンガーを出オチさせることもある強力な技だった。チョッキ型は対面性能を伸ばせるのでこのパーティにマッチしていたと思う。タイマンでも勝てる相手が多かった。

 

◎ガルーラ

ニックネーム:おかん

持ち物:メガストー

特性:きもったま→おやこあい

性格:ようき

能力値:H181A145B101D102S156

技構成:ねこだましすてみタックル、じしん、れいとうパンチ

役割:タイマンで1:1以上を狙う

一般的な陽気ガルーラ。猫捨身の縛り範囲はまだまだ健在で、並みの耐久しかないポケモンは2ターンで吹っ飛ばせる。主に初手に置いて猫で様子見するか、捨身で崩しにいくか、冷凍拳で凍りを狙うかどれか。このポケモンに凍らされたミミッキュポリゴン2は数知れない。

このパーティではギャラドスが重いので、ガルーラで1:1とることが多かった。

 

ゲッコウガ

ニックネーム:くのいち

持ち物:こだわりスカーフ

特性:へんげんじざい

性格:むじゃき

能力値:H147A116B87C155D81S191

技構成:とんぼがえり、なみのり、ダストシュート、れいとうビーム

役割:初手からの奇襲、後半の掃除

数を増やしたスカーフゲッコウガ。初手のコケコやテテフにゴミ箱を投げつけたり、ドヤスカーフランドロスをドヤ冷ビで仕留めにかかった。殻を破ってくるパルシェンは波乗りで倒せるので、後投げからの使い勝手も良かった。初手で出し負けた場合に逃げれるように蜻蛉返りを待たせたが、これは先発ミミッキュの皮を剥ぎ取って裏のカバルドンに引けるので割と良かったんじゃないかなと思う。

 

カバルドン

ニックネーム:かばるん

持ち物:ゴツゴツメット

特性:すなおこし

性格:わんぱく

能力値:H215A133B167D110S68

技構成:あくび、なまける、ステルスロック、じしん

役割:物理受け、起点作り

地震一本のゴツメカバルドン。浮いてるポケモンに有効打がないが、身代りがなければステロ欠伸で削っていける。ガルーラを見て選出されることの多いバシャーモに強くでるため怠けるは必須だと思った。このパーティの潤滑油的存在。

 

ウルガモス

ニックネーム:プロミネンス

持ち物:ムシZ

特性:むしのしらせ

性格:おくびょう

能力値:H167B87C182D126S163

技構成:みがわり、ちょうのまい、ほのおのまい、むしのさざめき

役割:Z技による崩し、全抜き

ムシZウルガモス。このポケモンが使いたくて対面構築を選んだ。このポケモンの凄いところは、C1段階上昇と特性虫の知らせが発動した時、メガボーマンダを絶対捕食回転斬で一刀両断できるとこだと思う。とにかく火力が高い。苦手に見えるギャラドスを誘ってこのポケモンで食べる時はこちらまで美味しい気持ちになった。流行りのレヒレアシレーヌのような水妖複合タイプを呼びやすいので、ランクルスを選出しやすい。

 

ミミッキュ

ニックネーム:ぴかてう

持ち物:ゴーストZ

特性:ばけのかわ

性格:ようき

能力値:H131A142B100D125S162

技構成:つるぎのまい、かげうち、じゃれつく、シャドークロー

役割:Z技による崩し、先制技で掃除

これまた一般的なゴーストZミミッキュ。対面構築といえばミミッキュウルガモスと違って初手からも出していけるZ枠。とはいえ、3体目に投げた場合の勝率の方が圧倒的に高い。

汎用性の高さはピカイチ。選出段階ではウルガモスミミッキュどちらを通して勝つかルートを考えておく必要がある。

 

選出パターンは3つです。

◎ガルーラ+カバルドン+Z持ち

ガルーラカバルドンで荒らしてウルガモスミミッキュで一掃するパターン。

初手からガルーラより早いZ持ちが選出されないと踏んだ時は積極的にこの選出で戦った。

ゲッコウガ+カバルドン+ガルーラかZ持ち

スカーフゲッコウガで出鼻を挫き、カバルドンとZ持ちあるいはメガガルーラで削ってスカーフゲッコウガで全抜きしていく選出

初手に素早いポケモンが選出されそうな時にはこの選出。出し負けしてもリカバリーが効きやすいのが強み。

ランクルス+ガルーラ+Z持ち

カバルドン展開警戒で先発に特殊水タイプが選出されそうな時。スイクン入りの場合は絶対零度のリスクがあるので、初手ガルーラから入ることが多かった。どちらにせよランクルスリカバリーが効くので、ランクルスとガルーラでひたすら削ってZ持ち圏内に押し込むことを意識した。

 

以上がパーティ説明になります✌︎('ω')✌︎

初めての構築投稿でなにかと見にくく、説明が解りづらい点等ありましたら気軽にコメントしていってくださいね!

Twitterもやってますので同じくTwitter利用者の方は気軽に絡んでもらえると嬉しいです|´-`)チラッ

 

Twitter ID:@02_b1